**ていねいに**暮らしたい

pompomkids.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 25日

今日は天神講です。

天神講とは、学問の神様と言われた菅原道真公が生まれた日。
この日に焼きがれいをお供えし、子供に食べさせると頭がよくなると伝えられている。

今日のスーパーのチラシにこう書かれていました。
紙面の半分以上はかれいの宣伝です。
魚屋さんは、かれいを焼くのに大忙しでしょう。

何で「かれい」なんだろう??
今の時期だと、タラとか鯖もあるのに。
そもそも、何で「焼き」なんだ??煮つけじゃだめ??
な~んて疑問を抱きつつも、幼い頃からこの日は焼きがれいが食卓に
上がっていたので食べていました。

そして今日、ネットで調べて初めてわかった。
天神講に焼きがれいを食べる風習は、わたしが住んでいる県だけだと言うことが!!

し、知らなかった~。
全国どこでも今日はかれいを食べているもんだと思ってました!!

焼きがれい。これです↓。

e0111186_15254328.jpg


どど~ん!!でっかいんですよ~☆

e0111186_1527428.jpg


はみ出てます!
このプラッター約30cmあるので、いかに、でかいかお解かりになるかと。
子供たちに食わせてやれ、と父がさっき持ってきてくれました。ありがとう♪

そして、義母から電話が。
「夕方、かれい持って行くから待っててね~♪」

ま、マジですか!?
いただけるのはありがたいのですが、なるべく小さいサイズでお願いします。。。
欲を言えば、生がいいんですよ。。。
な~んて心の声は届くわけがない(泣)

これだけ食べればうちの子供たちは賢くなるかも!?
東大卒のエリート?総理大臣?博士??

将来、楽させてもらえるかしら(笑)
[PR]

by yum-mayu | 2007-01-25 15:40 | **おうちごはん**


<< 2人の母に感謝      天然酵母パンに初挑戦! >>